はらまち歯科クリニック

北九州で提供するマウスピース矯正治療が完了するまでの流れをご紹介

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

矯正歯科治療の流れ

治療の実際を知り不安のない矯正を

FLOW

矯正歯科治療について、どんな風に治療が進むのか、どれくらいの期間がかかるのかと不安に思われていませんか。治療の流れについてご説明しておりますので、歯並びでお悩みの方や矯正治療をお考えの方はぜひご覧ください。治療は患者様が納得・安心して受けられることが大切です。そのほかにも気になることや心配に思われることがあればお問い合わせフォーム等からご相談ください。


「どんな風に治療が進むんだろう」そんな不安をお持ちの方へ矯正歯科治療の流れについて、ご説明いたします。

ご来院・受付

STEP1

来院されましたら、受付にて保険証と診察券(再診の場合のみ)をご提示ください。その際に問診票をお渡ししますので、記入をお願いいたします。
なお、患者様をなるべくお待たせしないよう、私たちは予約制を採用しております。受診を希望される方は、電話もしくはネット予約から事前に予約をお取りください。


ご相談・カウンセリング

STEP2

診療台にてご相談・カウンセリングを行います。治療に対するご希望または過去に受けた治療の内容についてお聞かせください。
矯正担当医による矯正相談を無料で行っています。


精密検査

STEP 3

ご相談の終了後、精密検査を始めます。以下の検査を行っています。
・レントゲン撮影
・検査器具(ミラー、探針など)を使用したお口の中の検査
・お口の型取り
・頭から顔全体の骨格がわかるレントゲン「セファロ(頭部X線規格写真)」の撮影(正面・側方)
・手指骨のレントゲン撮影(小児のみ)
・パノラマ撮影
・お口の中の写真撮影
・お顔の写真撮影
より良い治療をご提供できるよう、現在のお口の状態を細かく確認していきます。


治療計画の説明

STEP 4

治療の計画についてご説明します。検査の結果をもとに、お口の状態をご説明しながら、以下の点に関しても詳しくお伝えしていきます。
・具体的な治療方法
・ご提案する治療方法のメリット・デメリット
・治療にかかる費用
・治療にかかる期間
わかりにくい点やご不明点が出てきましたら、気軽にお声がけください。


治療・通院

STEP 5

治療計画に同意いただけましたら、いよいよ治療の開始となります。
矯正治療では、1か月に1回のペースで通院いただきます。それぞれの治療にかかるおおよその期間は、以下の通りです。
・マウスピース型矯正装置「インビザライン」の治療:1年~2年6か月
・小児矯正:6か月~2年
・一般矯正(唇側矯正:しんそくきょうせい):1年6カ月~2年6か月
・部分矯正:3~10か月

虫歯や歯周病がある方には、先にそちらの治療を行い、お口のトラブルを解決してから矯正治療にお進みいただいています。矯正治療では、以下のことを行います。
・患者様の希望やお口の状態に合った矯正装置を装着する
・歯磨きなどのレクチャーを行う
・歯の動きに合わせ、来院のたび随時、矯正装置の調整を行う
私たちは、患者様にできるだけ負担をかけずに治療するよう配慮しております。口内炎や知覚過敏などの不快症状が見られる場合には、レーザー治療を行い、症状を緩和いたします。
※インビザライン(海外製カスタムメイド矯正装置完成物)は日本の薬機法対象外です。医薬品副作用被害救済制度の対象外になることがあります。


治療後の観察

STEP 6

治療が終わった後には、歯並びがもとに戻るのを防ぐ「保定期間」を設けております。
保定期間は、歯を動かすためにかかった期間とほぼ同じです。その間、6か月に1回程度のペースで通院を続けていただきます。


メインテナンス・定期検診

STEP 7

私たちは、治療が終了した方にも定期的なメインテナンスをご提案しております。
メインテナンスでは、以下のことを行っています。
・歯のクリーニング(PMTC・スケーリング)
・虫歯・歯周病のチェック
・歯磨き方法についての指導
・食生活に関するアドバイス
・ホワイトニング
定期的にメインテナンスを受け、お口の健康と美しい歯並びをいつまでも守り続けていきましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。